ドライブデートにぴったり!大阪で夜景がきれいなドライブルート2選

シェアする:
綺麗な夜景

高層ビルや高層レストランから見る都会の夜景もきれいですが、郊外に車で夜景を見に行くのはいかがでしょうか?
山の上から大パノラマで見下ろす夜景は、都会の中にいながら見る夜景とはまた違った美しさがあります。
今回は、大阪府内での夜景ドライブにぴったりなルートをご紹介します。

ロマンティックなドライブデートにぴったり!信貴生駒スカイライン

信貴生駒スカイライン
信貴生駒スカイライン(しぎいこまスカイライン)は、大阪と奈良の県境に位置するドライブルートです。
生駒山を南北に縦断するようにつくられており、コースの全長は約20.9km。
奈良市内からは30分ほど、大阪市内からも30分ほどでアクセスできます。

信貴生駒スカイラインは関西屈指の夜景スポットとして知られ、道沿いには夜景が見られる駐車場や展望台が多数。中でもおすすめなのは、「十三峠駐車場」や「鐘の鳴る展望台」「夕日駐車場」です。

十三峠駐車場

※※※ OSAKA NightScapes 大阪を一望できる場所より 手前は近畿道と阪神高速東大阪線のJCTと東大阪市役所 遠くに伊丹空港の滑走路も #大阪 #生駒山 #八尾市 #水呑地蔵尊 #十三峠 #夜景 #wu_japan #ig_japan #lovers_nippon #loves_nippon #whim_life #東京カメラ部 #art_of_japan_ #phos_japan #photo_shorttrip #photo_jpn #best_photo_japan #pt_life_ #longexposure_japan #retrip_nippon #best_moments_shots #photo_travelers #kf_gallery #bestjapanpics #japan_photo_now #daily_photo_jpn #japan_of_insta #nipponpic#great_myshotz

河内のオッサンさん(@t_s_photoflame)がシェアした投稿 –


※画像は十三峠の八分目ぐらいの場所に位置する「水呑地蔵院」です

「十三峠駐車場」は、信貴山門料金所から5.6kmほどに位置しています。
駐車可能台数は18台。
街を見下ろすように設置されたベンチからは、大阪市街や八尾市街の夜景が見渡せます。オレンジや金色の光に包まれる街は、「宝石箱をひっくり返したかのよう」という言葉がぴったり!

鐘の鳴る展望台

 

View this post on Instagram

 

‍ #信貴生駒スカイライン #鐘の鳴る展望台 #パノラマ駐車場 #大阪 #生駒山 #夜景 #nightview #🌃

魔法少女さん(@berrymc)がシェアした投稿 –

「鐘の鳴る展望台」は、信貴生駒スカイラインのちょうど中程に位置しています。
展望台から見る夜景が美しいのは言うまでもないのですが、このスポットにはもうひとつおすすめポイントがあります。それは、展望台の中腹にある「希望の鐘」と名付けられた鐘!この鐘をカップルで鳴らすと、愛が深まるというジンクスがあります。デートにはうってつけの場所です。

夕日駐車場

マジックアワー 雲ひとつない空 #奈良#信貴生駒スカイライン#夕日駐車場 #tokyocameraclub#ig_japan#special_shots

さゆりさん(@ssaayyuurriiiiii)がシェアした投稿 –

夜景に負けず劣らずの絶景として知られるのが、「聖天口料金所」からすぐの場所にある「夕日駐車場」から拝む夕日です。日没前後、街が陽に照らされて黄金色に染まる様子は、本当に感動的です。
なお、こちらの駐車台数は9台と少なめ。土日は特に混み合いますので、日没時間を調べて早めに行くことをおすすめします。

おでかけ情報:信貴生駒スカイライン

ルート名:信貴生駒スカイライン
料金:ルート・区間によって異なりますので、公式サイトを参照してください。

駐車場:あり

営業時間:●3月~10月  6:30~24:00 ●11月~2月  6:30~23:00

定休日:なし

公式サイト:信貴生駒スカイライン

ルート名:信貴生駒スカイライン
料金:ルート・区間によって異なりますので、公式サイトを参照してください。

駐車場:あり

営業時間:●3月~10月  6:30~24:00 ●11月~2月  6:30~23:00

定休日:なし

公式サイト:信貴生駒スカイライン

大阪平野の夜景を一望できる絶景ルート。五月山ドライブウェイ

五月山ドライブウェイ五月山ドライブウェイは、大阪府池田市と箕面市の境界部に位置する五月山を走る道路です。
道路沿線には、「秀望台」「日の丸展望台」などの展望スポットがあり、いずれも大阪平野を一望できる絶景ポイントとして人気です。

秀望台

秀望台「秀望台」は、料金所から500mほどのところにある展望スポットです。
ここからは、池田市周辺の街や阪急電車の路線・阪神高速道路などが一望できます。特に、ライトアップされて白く輝く「新猪名川大橋(通称:ビックハープ)」は、一見の価値あり!
ベンチに腰掛けて夜景を見るのもいいのですが、道路沿いを少し下ったところにある石の鳥居周辺もおすすめです。

日の丸展望台

五月山ドライブウェイの展望スポットの中で一番高い位置から夜景鑑賞ができるのが、「日の丸展望台」です。駐車場から続く螺旋状のスロープを登っていくと、徐々に視界が広がっていき、やがて大パノラマが目の前に現れます。池田市周辺だけでなく、川西市から豊中市方面まで見渡すことができます。

このほか、五月山ドライブウェイのルート付近には、「五月山公園」や「五月山動物園」「都市緑化植物園」などもあります。夕焼けや夜景を眺める前に、こちらの公園や動物園・植物園を散策してみるのもいいですね。